綾ボタン工業株式会社
   http://www.ayabotan.co.jp

 会社の沿革
昭和 7年   創設者 綾保之が大阪市内本町にて服飾付属品販売の前場商店を開業

 

昭和12年   大阪市府中河内郡玉川町にて主にフェノール樹脂ボタンの製造を始める

(公)の軍需品として陸軍にも納入する

 

昭和13年   ユリア樹脂ボタンの製造を始める

 

昭和21年   現在の地に四国工場を建設

 

昭和39年   (株)日本触媒と注形加圧製のポリエステル樹脂の試作を始める

 

昭和63年   生分解ユリア樹脂の商品化と同時に同原料で温暖台座を作る

 

平成元年   べっ甲ボタンの製造に参入

 

平成2年   組織を株式会社に変更し同時に綾大丈夫が代表取締役に就任

 

平成17年   藤川幸男が代表取締役に、綾大丈夫は、代表権のある会長に、それぞれ就任した

 

 
 

 


Copyright(C) Ayabotan Corp. ALL Rights Reserved.